×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



東京都交通局(都営地下鉄) 歴史



東京都交通局の歴史

この会社は東京と周辺の公営交通事業を行う、
東京との地方公営企業の一つとして知られています。
日本の公営交通で5種類の交通機関を運営する事業者は、
この『東京都交通局』のみとなっています。

1911年に設立された頃には、
路面電車が中心の事業で、電気供給事業も行われていました。
その後、地下鉄、トローリーバスの事業などを続けてきていますが、
トローリーバスの事業は1968年に廃止されています。


東京都交通局の歴史

現在では地下鉄と都営バスの事業が中心です。
日本における公営交通で5種類の交通機関を運営するのは、
この東京都交通局のみで、さすが首都と言えますが、
わざわざ、地下鉄、路面電車、新交通システム、
モノレール、バスと異なる運行をしています。

東京都交通局本局があるのは、
公営交通機関であるために、
東京都庁第二庁舎にあります。


東京都交通局(都営地下鉄) 車両
東京都交通局(都営地下鉄) 車両

トップへ
トップへ
戻る
戻る