×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



東京メトロ 南北線01(目黒〜白金台)

↑東京メトロ 南北線 路線情報

東京メトロ
南北線
N01

「目黒」

東急、都営地下鉄とホームを共有している駅です。
駅構造 島式ホーム1面2線(地下駅)
乗り換え JR東日本 山手線に乗り換え→

東急 目黒線に乗り換え→

都営地下鉄 三田線に乗り換え→
キロ程 0.0km(目黒起点)
所在地 東京都品川区上大崎四丁目2-1
備考 目黒駅周辺は東京都心の拠点の一つで、
様々な商業施設が位置する都市になっています。
駅周辺には、アトレ目黒などの商業施設が充実し、
その他にも様々な商業施設があります。

地下鉄の駅は、島式1面2線のみで、
『東急』『東京メトロ』『都営地下鉄』が直通していますが、
「渋谷駅」ほどの混雑はしていません。

『東急目黒線』からやって来た列車が、
『東京メトロ 南北線』もしくは『都営地下鉄 三田線』の、
どちらかに直通する形です。






アトレ目黒が、地下鉄駅の地上にある形です。







駅の目の前を、目黒通りが過っています。







4つの路線会社が入っている駅になります。



地下鉄は『南北線』『都営三田線』が、
ホームを共有している形になります。



駅のホームは、エスカレーターをかなり下った所にあります。



切符売り場は、
『東急』『都営地下鉄』『東京メトロ』が同居しています。



こちら側にも、切符売り場があり、
お土産屋もあります。



改札口を過ぎる所です。
運行表示は3社の路線が表示されます。



1番線は、『東急目黒線』
2番線は、『東京メトロ 南北線』『都営三田線』
更には、『埼玉高速鉄道』直通列車のホームになります。



地下ホームです。
1面2線で、若干広めのホームとなっています。







駅名表示は『東急』のものが使われています。



『東京メトロ 南北線』列車の到着です。



『南北線』と『三田線』が線路を共有しているので、
両者の路線図がどちらも載っています。



次は「白金台駅」です。

東京メトロ 南北線02(白金台〜白金高輪)
東京メトロ 南北線02(白金台〜白金高輪)

戻る
戻る