×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



東京メトロ 東西線01(中野〜落合)

東京メトロ 東西線 路線情報へ

東京メトロ
東西線
T01

「中野」

中野区の中心地にある駅になります。
駅構造 島式ホーム4面8線(高架駅)
乗り換え JR東日本 中央快速線に乗り換え→
JR東日本 中央・総武緩行線に乗り換え→
キロ程 0.0km(中野起点)
所在地 東京都中野区中野五丁目31-1
備考
中野区の中心地に「中野駅」はあり、
ここが『東西線』の起点となっています
『中央・総武緩行線』からの直通もありますが、
線内完結の運行もあります。

駅周辺は中野サンプラザや、中野サンモール商店街、
中のブロードウェイの他、
中野区役所があったりなど、中野区の中心地となっています。



『東西線』は、「中野」で、
『中央緩行線』との相互乗り入れをしています。
ちなみに『中央緩行線』車両は乗り入れずに、
『東西線』専用車両が、『中央緩行線』に乗り入れる形になります。



『東西線』は運行本数も多く、通勤時間帯は2分に1本のペースで来ます。
これは、日本でワーストクラスの混雑をしている以上、
これは当然の処置なのですが、
それでも混雑率がワーストなのは、少し驚きです。

『東西線』側から来る運行は、相互乗り入れ先の、
「三鷹」への乗り入れも多くなっています。



『東西線』は、基本的には、4番、5番ホームから出るようになっています。







『中央総武緩行線』の車両です。



こちらは、「三鷹」方。頻繁に『中央線』車両がやってきます。



「落合」方面。『東西線』は「中野駅」を出ると、すぐに地下へと潜ります。
向こう側に、「中野電車区」があります。
『東西線』車両が利用することも多いのです。



「中野駅」を出発し、すぐに地下に入ります。

東京メトロ 東西線02(落合〜高田馬場)
東京メトロ 東西線02(落合〜高田馬場)

トップへ
トップへ
戻る
戻る