×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



東京メトロ 半蔵門線14(押上)

半蔵門線13(錦糸町〜押上)

東京メトロ
半蔵門線
Z14
「押上」
駅構造 島式ホーム2面4線(地下駅)
乗り換え 東武鉄道 伊勢崎線に乗り換え(直通)→
京成電鉄 押上線に乗り換え→
東京都交通局 浅草線に乗り換え→
所在地 東京都墨田区押上一丁目1-65
備考 『半蔵門線』の終着駅になりますが、
多くの列車の運行が『東武伊勢崎線』に直通します。

直通しない運行は、『東急』所有車両の、
『東武線』非対応編成で、この車両は、2・3番線の、
内側ホームに入線してそのまま折り返します。

『東武伊勢崎線』の駅ともなっている他、
『都営浅草線』もこの駅が、『京成電鉄』との境界駅で、
同じく直通運転をしています。

駅周辺は古くからの住宅街ですが、
最近、東京スカイツリーの建設が始まっています。

また、『京成』『東武』の両会社の、
本社の最寄り駅でもあります。



駅名表示こそ、『東京メトロ』ですが、
次の「曳舟駅」は、『東武伊勢崎線』の駅です。



3番線、4番線ホームです。
4番線はこのまま『東武伊勢崎線』に入る、
直通運行ばかりが到着します。



2番線、そして3番線は、現在はこの先で線路が終わっており、
留置線でさえありません。

『半蔵門線』には、「松戸」延伸計画案がありますが、
建設のめどはありません。
ですが、設備だけは準備されているのです。



3番線は、専ら『半蔵門線』そして『田園都市線』に直通する、
折り返し専用のホームです。

ほとんどの運行が『田園都市線』の終着駅である、
「中央林間」まで向かいます。



駅構内は、比較的新しい駅なので、
綺麗で広々としています。







『都営浅草線』『京成押上線』に、
地上に出ないまま乗り換える事ができます。



「押上駅」の出口ですが、
東京スカイツリーの建設もあって、
建設用地の脇に押しやられる姿になっています。



建設中の東京スカイツリーです。
堂々とした姿ですが、
まだ建設途中でしかありません。



この辺りの建物の中では、
異彩を放つ雰囲気です。















この先の線路の所属は、
『東武伊勢崎線』となっています。


トップへ
トップへ
戻る
戻る